ロボット教室・サイエンス教室

ヒューマンロボット教室 プライマリーコース

ヒューマンロボット教室 プライマリーコース

2016年1月より新しく誕生した、ヒューマンロボット教室「プライマリーコース」は将来を担う子どもたちのために新しくできました。対象となるのは5〜6歳の幼稚園高学年〜小学1年生になるまでの子どもとなります。この頃はいろんな経験を幼稚園・保育園、日々の生活から習得し身につけていきます。ロボットや科学に対して苦手意識を持つのではなく、楽しい、ワクワクできるものという考え方を教えて、実践していきます。

 

「プライマリーコース」が誕生した背景とは?

この資格が誕生したのは2015年8月に発表された高大接続に関する「思考力」や「判断力」、「表現力」などの子どもが今後生きていく上で必要となる能力をのばすため。今までは授業を聞いていればテストの成績がいまいちでも卒業できましたよね。それ対し、高大接続は自分で考え行動することの重要さを重視しています。

 

ヒューマンロボット教室の場合、ロボットを作ることを通し「想像力」や「創造力」「思考力」「集中力」「観察力」「達成感」「空間認識力」などの7つの力を補い、のばすことに繋がります。今までは小学生以上のお子さんに対して各種ロボット教室を行っていましたが、もっと小さい頃からそういった力を身に付けた子どもを目指したいと考える人が多くなったことで誕生したのがこの「プライマリーコース」になります。

 

「プライマリーコース」の場合、さらに文章を読む力、数を数える力なども教えており、これから小学生に入学する子ども達に土台となるものを教え育てています。

 

「プライマリーコース」は安心して学べる環境

そうはいっても5歳だし、ちゃんとロボット作りができるかな?と不安に感じるお母さんもいるはずです。「プライマリーコース」の場合子どもの自主性を大事にすることはもちろんのこと、講師がサポートをしながらロボット作りを行います。まだまだわからないことも多いので小学生クラスよりも講師が親身になって教え、学べる環境を提供しています。
受講期間はスタートアップの期間1ヶ月にさらに6ヶ月かけて90分×月2回の授業を学びます。1回目はテキスト通りの基本製作になり、2回目は応用する力を身につけます。

 

入会金:初回10,800円
授業料:月額9,720円
テキスト代:月額540円 
教具代:初回30,780円

 

の費用がかかり、これ以上上のコースを目指す場合共通している工具や材料は、一緒に使うことができます。最初だけ少し高額なお金がかかってしまいますが続ければお得に通えそうですね。
ヒューマンロボット教室の「プライマリーコース」で、楽しく学びながら小学生の準備をしていきましょうね。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ