ロボット教室・サイエンス教室

ジャパンロボットスクールの人気の理由と特長

ジャパンロボットスクールの人気の理由と特長について

「ジャパンロボットスクール」で見過ごせないのが、その体系的なカリキュラムです。短期的な体験程度で終わってしまうことなく、5年間に渡ってコースが続きます。長期的な視野のもと、着実に、かつ本格的に工学や情報処理に対する知識や興味を深めることができると評判です。
コースは月2回の授業で、1年ごとにステップアップし、5年間で5コースを履修します。例えば、1年目の「ベーシックコース」では、磁力や電気、風などの物理的事象について考えたり、素材の特性を知ったりと、子どもの興味をしっかりと捉える授業が行われます。次に、「アドバンスコース」にステップアップしたら、動力や機構について学び、続けて「スマートコース」では電子回路を、「エンジニアコース」ではプログラミングを学び、最終段階として「クリエイティブコース」になると、ディベロッパー育成を掲げ、3DCADや基板設計ソフトを駆使して、オリジナルロボットの制作に取り組みます。
「ジャパンロボットスクール」では、このような本格的なカリキュラムのもとで、部品からロボット作りに挑戦することができ、子どもの理系教育はもちろん、科学に対する興味を引き出してくれます。

 

ジャパンロボットスクールはこんなお子さまにお勧めです

「ジャパンロボットスクール」の入会対象は、小学3年生から中学1年生前後となります。
カリキュラムは非常に充実しているため、幅広いお子さまにお勧めのロボット教室ですが、個々のオリジナリティを活かす風土から、とりわけ独創性の優れたお子さまや、ものづくりに強い興味を持ったお子さまにお勧めです。言い換えれば、子どもに独創性を養ってほしい、あるいはものづくりに興味を持って欲しいと思われる保護者の方には、ぜひ注目していただきたい教室です。
その他、自動車やプラモデルが好きなお子さま、自然科学の現象に対して探求心のあるお子さま、コンピューターが好きなお子さまなどは、きっと「ジャパンロボットスクール」で知識や興味を一段と深めることができるでしょう。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ