ロボット教室・サイエンス教室

名進研の人気の理由と特長

名進研の人気の理由と特長について

「名進研」のロボット科学教育コースでは、カリキュラムが明確に分かれ、早くは小学1年生から受講することができます。
小学1年生では、考えること、論理的思考の強化に注力した「スタンダードコース」に参加し、小学2年生になると、スタンダードコースで培った論理的思考力をベースに、自分の目標の達成に挑む「アドバンスコース」となります。
これ以降は、学年が上がるごとに、ブロンズミッション、シルバーミッション、ゴールドミッション、プラチナミッション、M2ミッション、M3ミッションと展開し、ダンスやサッカーなどの競技を通じてメカニズムやプログラミングを学ぶとともに、プレゼンテーションにも挑戦し、ゆくゆくは二足歩行ロボットの制作やロボットの改造、C言語などを習得することができます。
教材には、子どもの工学的な興味を引き立てる教育版レゴ「マインドストームEV3」が使用され、子どもはロボットを動かすことに夢中です。

 

 

名進研はこんなお子様にお勧めです

「名進研」の母体は進学塾で、ロボットしか知らない教室というわけではありません。そのため、いわゆるできない子、できる子であっても、子どもを意欲的に学習させるノウハウを持っています。「ロボット科学教育」コースであっても、対象である小学1年生以上であれば、どんなお子さまでもついていけるでしょうし、何より心から楽しんでロボット制作やプログラミングに打ち込むことができるでしょう。
また、毎年、発表会やファーストレゴリーグ、ロボカップジュニアなどにチャレンジすることができ、カリキュラムにおいても、子どものやる気や興味を引き立てる工夫が施されていますので、特に飽き性なお子さま、物事が長続きしないお子さまにもお勧めです。
「名進研」では、ただ工学的な知識やプログラミングを勉強するだけではなく、プレゼンテーションスキルの醸成にも力を入れていますので、人前で話すことが苦手なお子さまや、論理的に話すことが苦手なお子さまの成長にとっても、実り多いものとなるでしょう。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ