ロボット教室、サイエンス教室

ロボット教室とは?【無料体験授業】幼児・小学生向けロボット教室・サイエンス教室を徹底比較

ロボット教室とは?

ロボット教室とはこれまであまり聞き慣れないものですが、およそ小学生から中学生までを対象にした学習塾の一種になり、サイエンス分野の中でも特にロボット工学に焦点を当て学習を行います。
一般的に学習塾の場合はテキストを用いて知識を頭に詰め込む記憶型の授業が行われますが、そうした従来型の学習とは大きく異なり、ロボットを教材として利用し組み立てからプログラミングなどを行う体験型の学習が大きな特徴になります。

 

ロボット教室の人気の特徴について

これまであまり見られることが無かったロボットを教材とした学習はなぜ人気を集めるようになったのでしょうか。

 

まず従来型の学習塾は学校の成績を上げて志望校への合格を目指す事が目的となっていたのですが、それ以外にも子供の能力を高めて将来に役立てたいと考える学習を求める風潮が以前より多く見受けられました。

 

また近年では技術革新によりロボットが幅広い分野に進出する中で、世界的に見ても日本のロボット産業は最先端でありこれからもさらに大きく発展する分野になりますので、幼い頃からロボットに関する先進的で専門性が高い学習ができることから人気の教室になっているのです。

 

また教室ではロボットに関する知識を学べるだけでなく、教育プログラムに基づいて論理的な思考を育む事や個性を育てる事なども可能になりますので、一人一人の能力を育て生かせる事もまた教室に通わせる目的の一つになります。

 

ロボット教室はこんなお子様にお勧めです

サイエンスの分野でもロボットに焦点を当てていることから学習としては非常にニッチになるもので、元よりロボット好きな子供にお勧めであるのはもちろんの事なのですが、それだけでなく科学や理科に対してあまり興味が無い子供にもまたお勧めの教室となります。

 

最近では子供の理科離れが深刻と言われているのですが、原因として大きいのは教科書を暗記する事しか行わない学校教育の問題で、小学校や中学校では実験の数は圧倒的に少なくただテキストを暗記するだけの学習になりますので、子供たちの興味が惹かれないのも仕方の無い事となります。

 

一方でロボットを介した学習では自らの手で組み立てを行ったり仕組みを学ぶ体験型の学習になりますので、科学に興味が薄い子供でも科学の本来の面白さを実感する事になり、引いては理科に対する興味に繋がり学校の成績にも影響し、将来的にもロボットの分野での進学や就職などの選択肢を増やすことにも繋がります。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ