ロボット教室、サイエンス教室

麻布科学実験教室の人気の理由と特長

麻布科学実験教室の人気の理由と特長について

サイエンス教室は学校の理科で学ぶ内容を元に、独自のカリキュラムで各学年ごとに学ぶポイントを明確化して授業を行うことが大きな特徴になり、年齢ごとにそれぞれ目標を定めて子供に負担が生じる事もなくのびのびと実験できる事から人気を集めています。

 

まだ低学年の頃には発見する喜びや積極的な発想を養う事などに重点を置き、中学年になると自身で考え探求する心を養うと共に更なる意欲や想像力を学び、また最高学年の6年生の場合には入試にも役立てるカリキュラムが整えられていますので、受験に際しても知識を使える事ができる点もまた人気を集める理由になります。

 

カリキュラムは幼児部のクラスと共に小学生は学年ごとにクラスが別れており、週1回1時間の授業を15:30〜16:30、16:35〜17:35、17:40〜18:40など3つの時間帯から選択し通学することができます。

 

麻布科学実験教室はこんなお子様にお勧めです

サイエンス教室では少人数制であることに加えて担任講師が1年間継続して実験を行うことになり、子供は疑問や質問などをしやすくその都度しっかりと理解を深めて授業を進めることができます。

 

理科が不得意な子供でも講師に気軽に質問する事ができますし、また授業の進行でも前回の復習を行う事から始まり、その日の実験のまとめを子供みずから作成しますので、知識をしっかり身に付けることが可能になります。

 

実験のまとめは絵を多用できるなど子供の表現の幅を広げる事ができ、また考えがよくまとめられたまとめについてはガリレオ賞が表彰されますので、やや消極的な子供でも積極性を身につけて表現の幅を広げる事が可能になります。

 

ただ教室については麻布台の1ヶ所しか存在せず最寄り駅は日比谷線の六本木駅などになりますので、サイエンス教室への通学をお勧めできるのは周辺にお住まいの方に限られる事になります。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ